趣味や愉しみ

高知の爺ちゃんアイドルグループが、
世界へ向けて新曲PVを公開!

平均年齢68.2歳! メンバー5人の合計年齢341歳! 高知の爺ちゃんアイドルグループ「爺-POP from 高知家 ALL STARS」が、全編英語の新曲『I Was Young』のPVを公開。世界進出を本気で目指す?!

g-pop-main

イメージ写真

前作『高齢バンザイ!』のPVは動画再生50万回

皆さんは、「爺-POP from 高知家 ALL STARS」という高知県の爺ちゃん5人組アイドルグループをご存知ですか? 昨年2016年3月29日に配信限定シングル『高齢バンザイ!』で、ユニバーサルミュージックからメジャーデビューを果たしたシニア・アイドルなのです。

昨年のデビュー時は、爺ちゃん婆ちゃん.comがオープンする半年も前のことだったので、記事にするのを見送っていましたが、第2弾が発表されたので、晴れて、皆さんにご紹介したいと思います。

g-pop-sub1

爺-POP from 高知家 ALL STARS『I Was Young』のPVの1コマ/写真提供:NIPPON POSITIVE PROJECT by 高知家 ALL STARS)

彼らは、高齢化率全国2位の高知県をプロモーションするプロジェクト「高知家 ALL STARS」の一環で結成された〝ご当地アイドル〟。メンバーは、ふだんは長太郎貝漁師やタケノコ組合長など、高知に暮らす普通の人たちです。

高知の陽気で前向きな県民性のように、今をポジティブに生きる姿や年齢を重ねることの素晴らしさを発信することを目的に結成されました。前作『高齢バンザイ!』は、You Tubeの動画再生が50万回を突破し、日本のみならず、海外からもたくさんの反応があったそうです。まさに、J-POPならぬ、爺-POPという新たなジャンルを築きました。

g-pop-sub2

爺-POP from 高知家 ALL STARS『I Was Young』のPVの1コマ/写真提供:NIPPON POSITIVE PROJECT by 高知家 ALL STARS)

第2弾は全編英語のポジティブなダンスナンバー

今回、公開されたPV『I Was Young』は、全編英語による歌詞のクラブ系ダンスナンバー。「I Was Young」の印象的なリフレインが耳に残り、ふとした時に歌い出していそうな感じです。「生きるって、ファンタス爺ック」のキャッチコピーどおり、多くの人を前向きな気持ちにさせてくれる楽曲だと思います。

PVの撮影も前作同様、高知県内の数ある美しいロケーションで撮影されている。メンバーたちの持つアイテムも、ところどころで高知県産の逸品が使われているので、何が使われているのかチェックするのも楽しみのひとつです。

爺-POP from 高知家 ALL STARS『I Was Young』/動画提供:NIPPON POSITIVE PROJECT by 高知家 ALL STARS)

英語の歌詞ということで、ピコ太郎の「PPAP」のように世界的なヒットとなるでしょうか?! 日本の爺ちゃんパワーに期待です。これからの超高齢化時代、爺-POPの皆さんのように、年齢に関係なく、いつまでもポジティブでいたいものです。

文・写真=弓削ヒズミ(編集部)

NIPPON POSITIVE PROJECT by 高知家 ALL STARS 公式サイト

下へ続く
上へ戻る