趣味や愉しみ

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』 伝説の音楽ドキュメンタリーが再び

1999年に全米公開、日本でも2000年に公開し大ヒットを記録し、社会現象にもなった伝説の音楽ドキュメンタリー『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』。あれから18年、〝アディオス〟(さよなら)世界ツアーを収めた、映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』が、7月20日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国で順次公開決定しました。

2018-05-07-buenavista-top

イメージ/©2017 Broad Green Pictures LLC

あれから18年―。〝さよなら〟世界ツアーの幕が上がる

音楽好きなシニア世代ならご存知、米国の偉大なギタリスト、ライ・クーダー。彼がキューバを旅した際にセッションした、地元の老ミュージシャンに声をかけ、92歳のギタリストを筆頭に、かつて第一線で活躍していたキューバのベテラン歌手や音楽家たちを集めたビッグバンドが「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」です。

1999年、そのライ・クーダーとキューバの老ミュージシャン達の演奏や、キューバの日常を描いた、ヴィム・ヴェンダース監督による音楽ドキュメンタリー映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』は、全世界でヒット。アカデミー賞®長編ドキュメンタリー賞にノミネートされるなど、日本国内でも話題となりました。

2018-05-07-buenavista-1

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』日本版ポスター/©2017 Broad Green Pictures LLC

あれから18年、グループによるステージでの活動に終止符を打つと決めた現メンバーによる〝アディオス〟(さよなら)世界ツアーを収めた続編『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』が、7月20日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国で順次公開が決まりました。製作総指揮はヴィム・ヴェンダース、監督はルーシー・ウォーカー。

前作のファンというシニアも多いと思いますし、今夏に観たい映画として、ぜひ、チェックしておきましょう。

7/20公開『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』予告

文=弓削ヒズミ(編集部)


『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』公式サイト

下へ続く
上へ戻る