活躍の場を探す

《コラム》ダボハゼ見聞記
第4回「ほらほらあれあれ」

七つの顔をもつヴォーカル・パフォーマー、ダボハゼのぺぺさんが、好奇心の赴くまま、自ら見て、聞いて、体験したことを、シニア世代の本音として、また団塊世代の視点で綴る不定期連載コラムです。今回のテーマは、皆さんもよくあるはずの「ほらほらあれあれ」。

pepe-collumn04-top

イメージ

名前が思い出せない

加齢とともに、物忘れがひどくなることは皆さんも経験済みだと思う。オイラもご多分に漏れず、日常的にそれを経験することが多い。

先日も、友人のライブを観に出かけた折、会場で綺麗な女性を客席に見かけた。顔は知っているのだが、名前が思い出せない。できるだけ目を合わさないようにしていたのだが、先方から挨拶された。「ぺぺさん!今日は。ご無沙汰してます」「あっ、どうも、ご無沙汰してます。お元気ですか?」一通りの挨拶をしたが、ご本人から名前を言ってくれない。先方は、旧知の間柄なので当然名乗り出る必要がないと考えていらっしゃる。その場は、それで終わったが、どうにもすっきりしない。ライブが始まっても、そのことが頭から離れない。

ああ、誰だっけ? 確か「そ」がついたかな? オイラは、人の名前を思い出す方法として、アイウエオ順にたどってみる方法をよくやる。これが、意外と効果を発揮する。アだったら、秋葉、芦田、麻生…、イだったら、飯田、池田、石上、井上…。こうやってたどっていくうちに、その名にたどり着くことがある。ただ、時間がかかる。もう一つの方法として、携帯の電話番号をアからたどる方法。こちらのほうが確実だ。ただ、暗いライブ会場でやるには目立つから難しい。その時は、思い出せなかった名前が後でひょいと思い出すことがままある。あんなに思い出せなかったのに、なんで今頃思い出すのか不思議だ。ただ、そんときはもう手遅れ(–;)

pepe-collumn04-1

イメージ/写真:無料写真素材 写真AC

あれだよ、あれ!

夫婦や友人との会話中でも、人の名前や名称が思い出せないことがある。

「この間、観た映画の中で、ヒロインを演じた彼女、昔の女優に似ているな」

「誰?」「ほら、あれだよ。」「誰よ?」「ほら、ほら、あれ、なんていう映画だったけな? スペインを舞台にした映画で主人公の恋人役をやった女優」「スペインを舞台にした映画?あっ! あの人! あの綺麗な人ね! 名前が出てこない」「そうそう、その人。ちょっと似ているだろ?」「そうねえ、似ていると言えば似ているかも。顔は思い浮かぶんだけど名前がでて来ない」

後で思い出し、話したらお互い違う人だった(–;)

あれあれ、とかそれそれ、とか代名詞を多く使うようになったら、老化現象が進んでいる証拠。ま、長年連れ添った夫婦であれば、阿吽の呼吸で何を指しているか察することができる。

「オーイ! 母さん! あれ、どうした?」「あれって?」「あれだよ、あれ!」
「あれじゃわからないわよ!」「バカ野郎、俺と何十年一緒にいるんだよ。」
「あっ! あれね! あれなら、あんたの頭の上にあるわよ! メガネ!!」

pepe-collumn04-2

イメージ/写真:無料写真素材 写真AC

ポジティブに生きる

怖いのは認知症。ボケと認知症は異なる。上に書いた事例は、ボケで老化現象の一つ。これが上の例で言うと、そのとき人の名前を思い出せなかったのはボケ、名前を思い出せなかったこと自体を忘れてしまうと認知症の始まりかも。

長寿でいつまでも現役で活躍されていた方といえば、昨年105歳で亡くなられた日野原重明さんだ。健康長寿には、睡眠、食事、運動の3つが大切で、ポジティブに生きることが大事だと言われている。外国では、マレーシアンのマハティール首相が復帰し、93歳で国の舵取りを行っている。彼らに共通するのは、医師であるとともに常に現役で世のため人のため自分ができることをポジティブに実践していることだ。こうした生き方をすれば、死ぬまで認知症にはならないのではないか。

オイラも睡眠、食事、運動に気を付けよう! 睡眠は十分とっていると思うが、食事は、つい間食をしてしまう。運動も週に1〜2回ジムに行っているが、そのあと、カフェで甘いものを食べるから腹回りがメタボ。

pepe-collumn04-3

イメージ/写真:無料写真素材 写真AC

世のため人のため前向きに生きようと思うが、自分のためにしか生きていない。先日も前向きに頑張ろうとボランティアに出かけたが、前向きならぬ前開きだった。ズボンが(–;)

文=ダボハゼのぺぺ


■Profile■
ダボハゼのペペ
(だぼはぜのぺぺ)
東京都江戸川区の小岩生まれ。年齢不詳。クラウン、日本シャンソン協会正会員、元・笑い療法士など、七つの顔をもつヴォーカル・パフォーマーとして、福祉施設や老人ホームなどでボランティア活動を行う。シャンソン歌手としてライブにも出演。2010年より「カーボンオフセット・コンサート・アソシエーション」を立ち上げ、地球温暖化防止推進団体へ寄付するためのコンサートを主催する。
公式Facebookページ

■ダボハゼ見聞記 バックナンバー
第1回「ボランティア活動」
第2回「リタイア後」
第3回「同窓会」
第4回「ほらほらあれあれ」

関連記事=2017年2月27日掲載『七つの顔をもつヴォーカル・パフォーマー・ダボハゼのペペさん①
関連記事=2017年3月06日掲載『七つの顔をもつヴォーカル・パフォーマー・ダボハゼのペペさん②

下へ続く
上へ戻る